読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者が挑むプランター野菜日記

100円ショップではじめるベランダ菜園

レタスサラダミックスの育て方 種まき後20日目 間引き兼収穫【プランター栽培】

レタスサラダミックス栽培日記

この記事でダイソーの「野菜の土」はおすすめしないと書いた。
vegetable-garden.hatenablog.com
記事の中で例として取り上げているのは「小かぶ」なのだが、実は同じ土で栽培している野菜がもう一つある。

それがこのレタスサラダミックスだ。
f:id:dobonkai:20150910064651j:plain



これと似た品種である「ベビーリーフ」はホームセンターで購入した土で栽培しているから、日当たりなどに差がないのにガンガン成長している。

その成長記録はこちら。
ベビーリーフ栽培日記 カテゴリーの記事一覧 - 初心者が挑むプランター野菜日記
レタスサラダミックスはベビーリーフに比べて成長が遅れに遅れている。


20日目にしてようやく一回目の間引き

f:id:dobonkai:20150922124010j:plain
種まきが9月2日で、この画像を撮ったのが9月22日。
20日間かかってこれだけしか成長していない。
ホームセンターの土で栽培しているベビーリーフと雲泥の差だ。


背の高さも平均して6センチ程度。
f:id:dobonkai:20150922124203j:plain


もう少し前の段階で成長を促すためにも間引きをしようかと思っていたのだが、成長が遅いだけでなく、茎が細くて貧弱だったために、間引きを先送りにした。
ようやく今日、間引きをしたのだがこれが凶と出るか吉と出るかはまだこの時点ではわからない。

間引きは茎が細いものを優先して根ごと引きぬいた。
今回からダイソーで購入した「ピンセット」を使って間引きを行っている。

今までは混み合っている箇所は指が入らないので、間違って残す根まで引き抜いてしまうことを避けるために、ハサミで地面すれすれで切っていた。
もちろんそれでもいいのだが、手間がかかる。
ピンセットならば狙った茎だけをつかむことができるので、意外と面倒な間引き作業が楽になった。
ピンセットおすすめですよ。


画像で見る間引き前と間引き後

間引き前

f:id:dobonkai:20150922125528j:plain


間引き後

f:id:dobonkai:20150922125556j:plain
家庭菜園のブログをやるようになって気がついたことがある。
こうやって間引きの前後を撮影してあとからそれを見ると、肉眼で感じていた「違い」がなんだか上手く伝わらない。
今回だって肉眼で見るとかなり間引いているのだが、それを写真に撮ると「そんなに減った?」と自分でも思うから不思議だ。
半分くらい間引いているのに画像だとそれほど減ったように見えない。
これは私の写真の腕が悪いのか……。


間引いた若葉は捨てないで食べる

f:id:dobonkai:20150922125939j:plain
前菜で出てくる一人前のサラダにちょうどいいくらいの量が採れた。
レタスの若葉は柔らかくクセもないので、どんなドレッシングでも合う。
今回は鰹節をふりかけてポン酢で食べた。
当然美味しい。


レタスサラダミックスの記事一覧はこちら
レタスサラダミックス栽培日記 カテゴリーの記事一覧 - 初心者が挑むプランター野菜日記